• このエントリーをはてなブックマークに追加

求める人材

日本SPセンターが必要とする、
能力と人物像。

当社が販促する商品は、
消費者に伝えなければならない情報をたくさんもった、
インフォメーションリッチなものが主です。

そのため社員には、
情報の整理能力や、
商品の価値をわかりやすい言葉で伝える、
高いコピー能力が求められます。

しかし、一番大切なのは、仕事に対する意欲。
伸びていこうとする意思があれば、
技術はついてくるものです。

以下にあげた項目は、あくまで目安ですが、
参考にしてみてください。

採用したい人

こんな人を歓迎します

ページトップへ戻る

当社の募集は全方位です。

海外大生、または留学経験のある方

あなたの、こんな力に期待しています。

ネット・IT業界、コンサルティング業界を志望している方

下記のような当社の仕事内容に興味を覚えませんか?

大学院生の方、既卒の方

学歴、就学・就職状況は問いません。
当社の考え方に共感いただき、
活躍いただける資質をお持ちの方であれば歓迎します。

女性の方

仕事上の男女差がまったくありません。
女性社員は約40名で、
花形であるディレクター職にも女性が4名います。
育休制度もあり、ママ社員は6名。
忙しく責任も重い仕事のため、しっかりとした
セルフマネジメントは必要ですが、チャレンジしがいのある仕事です。

海外・地方など遠方にお住まいの方

会社説明会はオンライン動画、採用担当者との面接は
スカイプで行うため、遠方からも選考に応じていただけます。
また、選考が進んだ方には、来社時の交通費を当社が負担します。

ページトップへ戻る

キャリアビルディングについての、
当社のユニークな方針

当社のほとんどの部署では、
一つの案件を、一貫して何名かのチームで行います。
仕事の流れは、おおまかにまとめると以下のようになります。

■提案営業、受注
 ↓
■販促戦略の企画 (調査や取材含む)
 ↓
■ツールの企画・制作
 (撮影ディレクション、外注先管理含む)
 ↓
■見積

チーム員はキャリアに応じていろんな役割を担当し、
業務も多岐にわたります。
プロジェクトの全貌をつかむことができ、
様々な現場に関われるので、
ディレクターやプロデューサーとして必要な知識が得られ、
技術も磨かれます。

当社は、担当商品の市場や流通を知り尽くすこと、
また、担当クライアントの広告目標や事情に精通することが、
優れたクリエイティブワークにつながると考えています。

そのため、曖昧な立場になりやすい営業専門職を置かず、
企画をする社員がクライアントと対話し、現場を調査し、
制作の総指揮も行なうスタイルをとっているのです。

日本の広告業界ではユニークなスタイルといえますが、
販売の成果を重視するアメリカの広告代理店では
ごく一般的なスタイルです。

用語辞典のAEの項目も参照してください。

ページトップへ戻る